9月5日 関ジャニ∞からのお知らせについて

隆大( Ryuta_kanjani8)です。

ここへの投稿は久し振りやけど今日発表された亮ちゃんの件についての今の思いを書きます。
何か数日前に記事が出てたようですが僕的には寝耳に水で、すばるくんの時に亮ちゃんのことを言及した記事が出とったことは知っとったけど信用しとらんかったので、ほんまに予想外の展開でした。
メール見た瞬間に何か嫌な予感はしたけどな。
多分これはみんなも感じたことやと思うけど、すばるくんの件以来、お知らせとかに何かすごい、ね、つい身構えてしまうというか。
最初にサイトでコメントを読んだ時はまだ職場に居ったし17時頃やったんで動画は観られへんかったから当然47都道府県Liveのことは知らんで。
何か諦めに似たような気持ちと、納得出来ひんいうか、割り切れんような気持ちが入り乱れとって。

比較するのんはあれやとは思うねやけど、すばるくんの時は『どうして退所することになったのか・退所して何がやりたいのか』いうのんがはっきりしてたやないですか。
やから、ほんなら行ってらっしゃい、好きなところで歌うたらええがなて言えたけど、今回の場合は退所してどうしたいのかいうのんが全然分かれへん。
マルチタレント的な活動をしたいんか、俳優業に絞りたいんか、音楽を演りたいんか、当てや伝手はあるんか、今後の具体的な活動がある程度決まっとるんか、そういうことが全然分かれへん。
去年から話し合っとったいうことやけど、いつから何きっかけでそういう話になったんかも分かれへん。
ただふわっとした状況というか、有り体に言えば方向性の違いとかいう話なんかもしらんけど、亮ちゃんの気持ちがいつどういうふうに変化していったのかが分かれへんからこっちとしても何て言うたったらええのんか分かれへんというか。

何か具体的にやりたいことやこういう形でやりたい云う具体的なイメージとかが有っての退所なのか、どういう形でどんな活動をするにしても6人のeightという形がどうしても納得いかんようになったんか。
6人でのeightいうのんはどうしても亮ちゃんが理想とするeightの姿とは折り合いが付かんようになってしもたんか。
そもそも亮ちゃんの心の中にそういう想いがあったんやとしたら、そんな想いを抱えながら引っ張ってかなあかん立ち位置に立たされたんはほんましんどかったやろうし、亮ちゃんの言動を追って考えると最終的に退所という形を選びはしたけど、すばるくん退所直後・GR8EST魂の最中にeightを引っ張っていこう、背負っていこうとしてたんは事実やと思うんですよ。
すばるくんに送ったメールや関ジャムで見せた涙に嘘はなかったと思う。
そやけどその気負いというか、何かどんどん自分を追い込んで追い詰めてしまったところがあったんかな。
それとも他の外部要因的な何かがあったんかな。
どっちにしても何か疲れてまったんかな。
6人のeightを亮ちゃんが考える理想の姿にまで持って行けれんかったんかな。

どういう経緯であっても僕らeighterにとっても残る5人のeightにとっても、そしてきっと亮ちゃん自身やすばるくんにとっても、皆んなが理想とするこうであってほしいというeightの姿とはズレてまうんやろうけど、すばるくんの人生がすばるくんのためのものであるように、亮ちゃんの人生は亮ちゃんのためのものやから、eighterのためにそれを曲げてくれとは言われへん。
そんなん言うても何も責任取ってやれるわけやないし。
ただ前述の通り具体的な当てとかあるのかとかが心配です。
亮ちゃん寂しがり屋やしさ。
人見知りやしさ。
自分のやりたいこと・やりたい形・具体的な当てがあるなら亮ちゃんの人生なんやから自分の思った通りにやってみなさいとしか言えんけど。
亮ちゃんも子供やないんやし、自分の責任で自分の判断で決めたことなんやったらファンは見守ることしか出来ひんから。

今回の発表のタイミングとかもいろいろと思うことがないではないけど確かジャニーズ事務所って9月が更新時期やったっけ?
すばるくんみたいな記者会見をやってくれとは思わんけど亮ちゃん自身の口から事の経緯を説明してほしい云う気持ちはある。
亮ちゃん自身が今それを話すのはしんどい状態なのか事務所側の意向でこういう形になったんか分からんけど・・・・・。
十五祭終了と同時にグループ卒業で今月末を以って事務所退所いう理解でええのんか。
関ジャムやクロニクルも今後の放送に出演予定はない云う話やし。
辞めるんやったらそういう形にするぞいう話なんか、そういう形でもいいからこれ以上は続けられへん云う話なんかも分からへんからさ、正直言えばそこはやっぱりモヤっとした気持ちはあるよ。
来月入ったら言えることもあるのかもしらんけど。

うん、何か・・・・・、あの〜、ちょっと話あちこち飛ぶかも分からんけど、あの、今ちょっと危惧していることはすばるくんの時みたいに今度は亮ちゃん担の方々が孤立したみたいになったり、eighter同士でいがみ合うみたいな感じになるのは嫌です。
47都道府県Liveに亮ちゃん担の方が参加していても、亮ちゃんカラーのものを身に付けてらっしゃっても、他担とは違うテンションで参加されてても、5人のeightとは違う道を選ぶことになっても、その方のお気持ちはその方のものであって他の人間がとやかく言う権利なんかないし、同じeighterであることはいつまでも変われへんのやし。
極一部のことやとは思うけど一時期す担の方々と他担の方との間でいがみ合いみたいな感じになっとったのが僕にとってはある意味eightのLiveからすばるくんの姿がなくなったことよりも嫌やった。
すばるくんとメンバーとの関係は今でも良い関係やと思うんですよ。
メンバーがすばるくんのこと話題にしてくれたりとか。
願わくば亮ちゃんとも今後もそういう関係であってほしいし、そういう言動を許す事務所であってほしい。

あとは、あの〜、これはほんま私事やねんけど何か僕は皆んなと違うタイミングでショックが来るというか・・・・・。
すばるくんの時、僕は皆んなが6人のeightの姿に慣れた頃に何かじわじわ来たんよね。
いうか、正直言うと現在進行形で来とるんよね。
何というか、例えばインスタとかTwitterとかメンバーの加工画とかが6人だけとか、当たり前なんやけど、それが当たり前やて分かってんねやけど、何か何とも言えない気持ちになってまう。
6人のeightの姿を見るのがしんどいんやなくて、6人のeightの姿を受け入れとるeighterの姿を見て何とも言えない気持ちになってしまう。
でもすばるくんが公式サイト立ち上げたりアルバム発売が決まった時にTLが賑わってやっぱり皆んな別にすばるくんのこと忘れたわけやない、過去のものにされたわけやないって分かってんけど、多分すばるくんのことが発表された時に出来るだけポジティブな発言をしようとしとった反動みたいな。
今回は何かほんまに・・・・・、何かな〜、ほんまにモヤっとしてて何かスッキリしない。
6人で話し合って決めたことなんやからしゃあない云う気持ちもあんねやけどもうちょっと詳しく経緯を説明してくれ云う気持ちもある。
そういうことが無さすぎて納得しようにも納得出来んいうか。
亮ちゃんの声が聞きたいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です